茨の道も一歩から

40代後半の田舎住まい無職。再就職先が決まるまでの茨の道を記録します。

GitHub入門:SSH接続の手順

はじめに

  • DeployKeyを登録しようとすると、Key is already in useとエラーになる。
    • 同じ公開鍵は登録できないので、SSHとGITの設定変更で対処。

f:id:sireline:20200920063149p:plain

GitHub

リポジトリ作成

SSH鍵の生成

.sshフォルダ

  • id_rsa秘密鍵
  • id_rsa.pub:公開鍵 ※ファイルの中身を、GitHub DeployKeyに貼付
  • config:設定ファイル

.ssh/config

Host 識別ホスト名
  User git
  Port 22
  HostName github.com
  IdentityFile ~/.ssh/秘密鍵ファイル名
  TCPKeepAlive yes
  IdentitiesOnly yes

ローカルにクローン

git clone git@github.com:ユーザ名/リポジトリ名.git

GitのリモートURL設定

現状確認

git remote get-url origin

変更

git remote set-url origin git@識別ホスト名:ユーザ名/リポジトリ名.git

.git/config

[core]
    repositoryformatversion = 0
    filemode = false
    bare = false
    logallrefupdates = true
    symlinks = false
    ignorecase = true
[remote "origin"]
    url = git@識別ホスト名:ユーザ名/リポジトリ名.git
    fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
[branch "master"]
    remote = origin
    merge = refs/heads/master

動作確認

git push

おわりに